付属品はセットで査定してもらう

ロレックスのような高級ブランドの腕時計は、中古市場でも人気が高く、高価な値段で取引されています。買取してもらう場合は、これから紹介するポイントを心掛けることで、より高額査定をしてもらえる可能性があるのです。

まずは、新品を購入した際に付いていた付属品をセットで売却する方法になります。保証書や説明書、さらにはスペア部品などの付属品があることで、買取金額がアップすることが多いです。ついつい捨ててしまいがちなので、しっかり保管しておくようにして下さいね。

新しいモデルに切り替わる前に売却する

続いてのポイントは買取依頼をするタイミングです。シリーズ物の新しいモデルが登場した場合は、旧型モデルを売却して買い替える人が多くなります。その結果、中古市場に多く出回り、希少価値が低くなってしまうのです。したがって、ロレックスを売却する際は、新しいモデルが発売される前に売却すると効果的といえます。売りたいけれど、なんとなく行動に移していない方はできるだけ早く売却してみましょう。

ロレックス買取の専門店で売却する

3番目に紹介する方法は、ロレックスを売却するお店のチョイスです。総合的な貴金属を取り扱うお店でも構いませんが、高額買い取りを目指すなら、ロレックスの専門店がオススメです。専門店になればなるほど、アイテムの付加価値を正しく判断してもらえる確率もアップします。

以上のように、ロレックスの売却を計画している方の中で高額買取を目指している方は、今回紹介した方法をぜひ試してみて下さい。

ブランド品買取店では、金やプラチナ、ネックレスや腕時計等の宝飾品、ブランド物のバッグや服の高価買取を行っています。そのため、ロレックス買取ならブランド品買取店に持ち込むと高値で買い取ってもらえます。